FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソアラ(MZ20/21)

今回は3000(7M)のソアラのヘットガスケット抜けです。

7Mのエンジンはトルクがあって非常に良いエンジンですが、
1点だけヘットガスケットが100パーセント抜けます。
目安として10万キロ位になると抜けます。

DSC00022-1.jpg

症状は、走行中水温計のメモリが半分の位置にあったのが
突然MAXまで上がって、オーバーヒートだと思うと
急に元の位置に戻ったりします。
はじめの分かりやすい診断は、
エンジンのかけ始めにヒーターコアから(カーステの裏らへん)
ボコボコ音がします。
これはヘッドガスケットが抜けて空気がヒーターコアに
入ったために音がしています。
金額はかかりますが、タイミングベルトを交換するときは
セットでヘットガスケットも交換することをお勧めします。
憶えのある方はお気軽にお問い合わせください。 

ts@ts-autogarage.com
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。